The Environment 環境

環境データ

環境データ

Theme thumb kankyo

日本ユニシスグループは効率的な資源とエネルギーの使用を推進し、環境負荷の低減に取り組んでいます。

(1)エネルギー・紙の使用量

日本ユニシスグループ

【事業所面積あたりのエネルギー使用状況】
項目
2013年度
2014年度
2015年度
2016年度
2017年度
エネルギー使用量(kl)
11,120
10,521
10,049
9,411
7,927
エネルギー使用原単位(kl/m²)
計測値なし
0.0826
0.0797
0.0681
0.0687
      前年度比改善率
 
 
3.5%
14.6%
-0.9%
CO2排出量(t)
18,855
21,804
19,792
18,464
15,100
CO2排出原単位(t/m²)
計測値なし
0.1711
0.1570
0.1336
0.1308
      前年度比改善率
 
 
8.3%
14.9%
2.1%

事業所面積あたりのエネルギー使用量とCO2排出量は、概ね改善傾向にあります。

【コピー用紙の使用量】
項目
2013年度
2014年度
2015年度
2016年度
2017年度
紙使用量(万枚) 2,420 2,775 2,709 2,368 1,915

紙使用量は、2015年度以降、継続して減少しています。


日本ユニシス

【事業所面積あたりのエネルギー使用状況】
項目
2013年度
2014年度
2015年度
2016年度
2017年度
エネルギー使用原単位(kl/m²)
0.0938
0.0899
0.0836
0.0751
0.0730
      前年度比改善率   4.3% 7.0% 10.1% 2.7%
CO2排出原単位(t/m²)
0.1595
0.1940
0.1787
0.1598
0.1467
      前年度比改善率   -21.6% 7.9% 10.6% 8.2%

事業所面積あたりのエネルギー使用量とCO2排出量は、2015年度以降、改善傾向にあります。

(2)廃棄物量・リサイクル率

日本ユニシスグループ(集計対象 日本ユニシスグループ東京地区)
廃棄物総発生量は、閉鎖事務所からの廃棄物等による増減がありますが、2017年度は減少しました。

項目 2013年度 2014年度 2015年度 2016年度 2017年度
廃棄物総発生量(t) 512 628 574 603 580
リサイクル率 82.24% 70.76% 73.27% 58.87% 68.84%

2016年度は閉鎖事務所からの廃棄物により、一時的に廃棄物排出量が増加しました。

(3)化学物質の適正管理

有害なおそれのある化学物質の排出・移動はありません。

(4)環境保全コスト
環境保全コスト(単位 千円) 2013年度 2014年度 2015年度 2016年度 2017年度
事業エリア内コスト 公害防止等 1,600 1,700 1,700 1,700 1,606
上・下流コスト グリーン購入に伴い発生した差額、容器包装等の低環境負荷対策、製品・商品等の回収、リサイクル、再商品化、適正処理等 0 0 0 0 0
管理活動コスト 環境マネジメントシステムの整備、運用、従業員への環境教育等 37,340 39,360 36,120 37,640 39,742
研究開発コスト 環境保全に資する製品等の研究開発、製品等の製造段階における環境負荷抑制の研究開発等 0 0 0 0 0
社会活動コスト 環境保全を行う団体等に対する寄付、支援等 4,000 4,000 4,000 4,000 350
環境損傷対応コスト 自然修復、環境保全に関する損害賠償、環境損傷に対応する引当金繰入額及び保険料等 0 0 0 0 0
合計 42,940 45,060 41,820 43,340 41,699
集計範囲
2017年度:
日本ユニシス(株)、日本ユニシス・エクセリューションズ(株)、ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ(株)、(株)エイファス、キャナルペイメントサービス(株)、キャナルベンチャーズ(株)、キャナルグローブ(株)、ユニアデックス(株)、USOLベトナム(有)、(株)国際システム、(株)トレードビジョン、日本ユニシス健康保険組合、日本ユニシス企業年金基金
2016年度:
日本ユニシス(株)、日本ユニシス・エクセリューションズ(株)、ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ(株)、(株)エイファス、ユニアデックス(株)、(株)国際システム、(株)トレードビジョン、日本ユニシス・ビジネス(株)、日本ユニシス健康保険組合、日本ユニシス企業年金基金
2015年度:
日本ユニシス(株)、日本ユニシス・エクセリューションズ(株)、ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ(株)、(株)エイファス、ユニアデックス(株)、(株)国際システム、(株)エイタス、(株)トレードビジョン、日本ユニシス・ビジネス(株)、日本ユニシス健康保険組合、日本ユニシス企業年金基金
2013年度~2014年度:
日本ユニシス(株)、USOL北海道(株)、USOL東北(株)、USOL東京(株)、USOL中部(株)、USOL関西(株)、USOL中国(株)、USOL九州(株)、日本ユニシス・エクセリューションズ(株)ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ(株)、(株)エイファス、ユニアデックス(株)、(株)国際システム、(株)エイタス、(株)トレードビジョン、日本ユニシス・ビジネス(株)、日本ユニシス・アカウンティング(株)、日本ユニシス健康保険組合、日本ユニシス企業年金基金
日本ユニシス株式会社 業務部
環境
日本ユニシスグループの環境方針
Response thumb %e7%92%b0%e5%a2%83

日本ユニシスグループの環境方針

日本ユニシスグループは、事業を通じて資源とエネルギーの有効活用、気候変動の対応、生物多様性に配慮した環境保全活動を推進するため、「日本ユニシスグループ...

環境
環境マネジメント
Response thumb %e7%92%b0%e5%a2%83

環境活動推進体制

「日本ユニシスグループ環境方針」に基づき環境活動推進体制を構築し、環境保全活動を推進しています。

環境
環境マネジメント
Response thumb response thumb eco2

環境活動

環境に配慮した取組み   資源とエネルギーを効率良く使用するため、部門毎に目標を設定し、環境負荷の低減に取り組んでいます。  ・事業所面...

環境
環境マネジメント
Response thumb response thumb eco2

環境関連ソリューション一覧

エネルギーソリューション 次世代のエネルギーソリューションで持続可能な社会の実現に貢献します。   詳しくはこちら &gt...

環境
環境マネジメント
Response thumb index 03 1

環境に配慮したデータセンターの活用

当社グループは、地球温暖化対策の一環として、環境に配慮したデータセンターの活用をすすめています。 当社グループが郊外型データセンターとして活用し...

環境
環境マネジメント
Response thumb response thumb eco2

グリーン調達の取り組み

当社グループでは、『グリーン調達ガイドライン』に従って、環境保全を推進しているお取引先様からの環境負荷の少ない製品・サービスの調達を推進しています。2...

環境
環境マネジメント
Response thumb iso14001 copy

ISO14001認証の取得

認証機関 ビューローベリタスジャパン株式会社   初回認証日 2003年4月9日   認...

環境
環境データ
Response thumb kankyo

環境データ

日本ユニシスグループは効率的な資源とエネルギーの使用を推進し、環境負荷の低減に取り組んでいます。 (1)エネルギー・紙の使用量 日本ユニシ...